これぞまさしくFX自動売買の良さを実感!とってもわかりやすいFX自動化のお手本になるEAです。

窓埋めくん Professional
複数通貨ペアに対応した窓埋めEAの決定版

窓埋めはFXをやる多くの人が知っている取引手法の一つ。為替の休場後の初値が前週の価格帯から離れた位置から始まった時、窓を開けたといい、その後に前週の価格帯へ相場が動いたときに窓を閉めたと言っています。最近の相場の例では、下図に示すような現象。

窓埋めの説明用チャート
窓埋めを利用した取引はいろいろなFXブログで説明されていますので、詳細な説明を省きます。
開けた窓は必ず閉める(埋める)とも言われているように、不思議と開けた窓を閉める方向に為替が動くため、これを狙った裁定取引をされている人も多いのです。
ただ、週初めの為替取引開始は日本時間で朝6時又は7時ともっとも忙しい朝の時間帯。窓埋め戦法で裁量取引をやりたくても、パソコンの画面に張り付いて初値の状況をタイムリーに監視することは難しいです。

そんな、慌ただしい週初めの早朝の窓埋め戦法を自動化してくれるEAです。
窓埋めくんというEAは、「窓埋めくん」「窓埋めくんProfessional」があります。EA自体の取引基本ルールはどちらも一緒ですが、商品の違いは次の通りです。
「窓埋めくん」では、複数の通貨ペアをMT4で同時に利用する場合、パラメーター設定を自分で変更する必要がでます。これに対して、「窓埋めくんProfessional」は、スプレッドが小さく勝算が高い通貨ペアに対し、予めパラメーターの設定を細々変えずに簡単設定が可能なようにEAを改良した商品です。

『EAの概要』
・取引:スキャルピング(デイトレード)
・通貨ペア 以下の5ペアが対象(ただ、他でも利用可能)
AUD/USD  GBP/USD  EUR/USD  EUR/JPY  USD/JPY
スキャルなので、できるだけスプレッドが小さい通貨ペアがいいということで5ペアが設定されています。
・5分足を利用
・ストップロス 25pips (ギャップの大きさで判断する場合あり)
・最大同時保有ポジション数: 1
・両建て不可
『特徴的なところ』
fx-on商品紹介ページによると
・直近の成績では勝率54.9% PF2.29程度 と好成績
・10年のバックテストでは勝率49.26% PF1.75 と長期間でも成績良好
・1ポジションのみの取引であるため、大幅なドローダウンが生じない
・窓があれば何でもエントリーするのではなく、窓の大きさで取引を判断
・窓埋めが生じる週初めしか稼働しないことに注意
・取引開始時間が6時5分のブローカーを利用する際は、EAのパラメーター設定に注意
月曜の朝はスプレッドが拡大しやすい時間帯です。

運用は早朝のスプレッドが小さいFXブローカーの利用が望ましいです。
運用するブローカーとしてスプレッドが小さいOanda Japan 東京サーバーが適しています。

↓詳しく知りたい人はすぐ確認↓
複数通貨ペアに対応した窓埋めEAの決定版
窓埋めくん Professional
窓埋めくん Professional | fx-on.com

スポンサードリンク