欲張ってロットを大きく設定

今週からEA_final_max_5pairを本格運用するつもりでロット設定を上げたのですが、大失敗でした。
この失敗はEAが悪いのではなく運用している自分自身にあります。

【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】
EA_final_max_5pair

EA_final_max_5pair | fx-on.com
下の画面は早朝にキャプチャーしたXM口座の画面です。ものすごいエントリー数であることがわかるでしょうか。
EA_final_max_5pairだけではなく、最大10ポジションをとるEGOIST4をデフォルト設定で作動させていることをすっかり忘れていたのでした。

 

海外のFXブローカーではレバレッジを大きくとることができますが、XMでは888倍まで可能です。今は500倍で運用していたのですが、画面上に表示されている証拠金がとても少なくなっています。
XM口座では初期の入金時にこれと同額のボーナス(仮想現金)が入手できるため、入金額を少なくしてしまいました。
エントリーしたポジションが大きくマイナスに振れていたため、さらに証拠金が減少する方向になっていました。そのせいで、MT4では証拠金が足りないという表示が出てくる始末。
自分がまいた種ですから致し方ないのですが、想定が甘く反省です。この結果をみて、慌ててEA_final_max_5pairのロット数を0.3→0.2へ引き下げました。

自動売買でドローダウンがでてしまうのは仕方がないこと。ここまで今朝の時点でマイナスが拡大していたらとどんな結果であろうと受け入れる覚悟をして会社へ行ったのですが、自宅に帰り確認したところ最終的には次の画面のようになっていました。

 


マイナスだったのが一転、大きくプラスになっているではないですか。
なんと運がよいのでしょうか。そうではなくこれはEAの実力ですよね?

取引ロットに応じたキャッシュバック

今朝のポジション数の合計は、3.4ロット(34万通貨)と膨大な量に相当します。
当然、キャッシュバックがもらえるXM口座での取引なので期待できます。
キャッシュバック金額 = 6.5$/ロット×3.4ロット = 22.1$
為替取引のプラスの結果に加えて、さらにキャッシュバックがこんなにもらえます。
レバレッジが高い海外FXブローカーを利用している条件にも係わらず、証拠金が無くなってしまうようなロット設定は大失敗でした。

今回のプラスで証拠金額が当初の1.5倍に増えたので、少しは安心できると思います。
当たり前なのですが、ポジション数が多いEAでは、余裕をもった証拠金を考えねばなりませんね。

goldbridgeおすすめ|ブレイクスキャルシステム
ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。
ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。?|?fx-on.com

スポンサードリンク