ガッツでFX自動売買 – エキスパートアドバイザー(EA)とメタトレーダー(MT4)を使うFX自動売買のブログ。サラリーマンの副収入を毎月コツコツと増やしたい!

エキスパートアドバイザー(EA)とメタトレーダー(MT4)を使うFX自動売買のブログ。サラリーマンの副収入を毎月コツコツと増やしたい!

MT4のFX自動売買はEAをセットするだけのマジックツール
人生の毎日が大冒険!行動しなければ何も始まらない

最新記事

ブレイクスキャルシステムEAの健康診断

健康診断でブレイクスキャルシステムの調子を治す 今年に入ってブレイクスキャルシステムのEURUSDの結果はあまりよくありません。今年の半年が終わっての2018年前半の成績はつぎのグラフととおり。このグラフは不調であった1月末までの結果から1か月程度運用をストップしていた時期を含みます。 建値ストップモードに対する検証 JPYUSDの成績はまずまずなので、EURUSDの調子を治すことを目的にバックテストでパラメータの変更を行いました。調子が悪い

一本勝ちの利益を5つのスプレッドでバックテスト

スプレッドが大きくなれば、FXの利益は小さくなるのは当たり前。FX自動売買ではスプレッドが小さいトレード条件がよいに決まっている。しかし、スプレッドの条件が良いとされる日本のFX口座は、レバレッジが海外口座に比べて小さいのが難点。もっと大きくレバレッジを利かせたいという方は、海外口座の利用を検討されると思います。 一本勝ちはゴゴジャンさんで販売されているFX自動売買のEAですが、発売当時から成績が非常によく、利用者が多くいらっしゃることで有名

EAのストップロスを恐れない5か条

ありがちなのが、FXブログやゴゴジャンさんのフォワードテストで絶好調のEAを購入してすぐに大ロットで運用開始。そして、ストップロスで資金を失えば大きなショックを受けるでしょう。でもすべての理由をEAのせいにしたり、自動売買なんて絶対儲からない!なんてマイナス思考に嵌ってしまってはもったいない。投資の世界では失敗も大事な経験です。自分もそんな経験をしたことがありますが現在ではちょっとは成長したと思います。 せっかくFX自動売買をやるのですから、

一本勝ち|EA12個のストラテジーを4つの時間足でバックテストしたらどうなるか

一本勝ちEAがすごい理由 一本勝ちはゴゴジャンさんのEAの中でも群を抜いて成績がよい商品であり、フォワードテストではドローダウンを生じても長期的に右肩上がりの成績を残しています。購入者が1000名以上もいらっしゃるゴゴジャンさんの代表的なEAの一つです。一本勝ちはバージョンアップにより以下の2点で進化してより魅力的なEAになりました。 EAのロジックが1個→12個に一挙増加。利用者が自由にストラテジー選択可能。 M15の時間足の縛りを撤廃。M

FX自動売買検証 2018年7月

2018/7の FX自動売買結果 2018年7月のFX自動売買結果を掲載いたします。EA等のリンクは各商品のページを案内しています。 2018/7 FX自動売買 mt4 検証結果 口座・運用EA 収支(円) ①-1 WhiteBearZ USDJPY 2,808 ①-2 ブレイクスキャルシステム -191 ①-3 窓埋めくんProfessional 19,129 OANDA  JAPAN MT4 Σ 21,746 ②-1 Color Your

一本勝ち|安定した成績を維持する勝ち組EA

長期的にこんな好成績なEAは他にない とうとう買ってしまいました「一本勝ち」です。いままで導入していなかったのは、同じようなタイプのEAの運用が増えるとリスク分散にならないと考えていたためですが、成績を上げていきたいという欲望に負けました。 ゴゴジャンさんで販売されているEAで長期的な好成績を保っている数少ないEAの一つです。同じように長期間にわたり安定的に好調なEAを挙げるとしたら、White Bear Z USDJPY ぐらいでしょうかね

FX自動売買をはじめる前のイメージトレーニング

なんでもはじめるときはワクワクするものです。でも、そのワクワク感を勢いにして一気に入ると大やけどをするのが投資の世界。以下、15年以上の投資経験から学んだことです。 いつも勝てるわけではありません だいたい本屋さんで売っている投資本は儲かることしか書いていません。上手に損失をだす方法なんて書いたって売れないからなのですが、たとえば受け身が上手にできない柔道家が本当に強くなれるのでしょうか? 最初は儲かることだけを意識していて、バラ色のイメージ

FX自動売買検証 2018年6月

2018/6の FX自動売買結果 2018年6月のFX自動売買結果を掲載いたします。 6月からは新たなEAを加えて楽天MT4を本格的に稼働させています。MT4とEAを使ったFX自動売買をはじめて約3年となりますが、本格的に収益を期待できるEAを探すことができたように感じます。サラリーマンなのでどうしてもブログを書くのが土日になってしまいますね。今日書かないと来週の週末?それじゃ遅いとなるので、今朝、眠い目を擦って頑張って整理しました。 EA名

起動日を気を付けないとダメなEAたち

月曜からの起動を忘れたEAたち 今日は愚痴を書いてしまいますが、二つのEAの起動を忘れて月曜日を迎えてしまったことに気づきました。いまはもう月曜日の夜なので、今週はダメです。 なんで、途中からMT4にEAをぶち込んで起動すればいいじゃないかという声が聞こえてきそうですが、それがダメなんです。ゴゴジャンさんでEAを販売されているCY様が作成されたEAは少し特殊ですので注意が必要なのです。 CY様が作成・販売されているEAとして有名なものを挙げて

俺の一目のバックテスト結果はEAの実力を証明

俺の一目のバックテスト結果 大人気のEA、俺の一目についてバックテストをいたしました。バックテストは手持ちのヒストリカルデータの都合から約5年分についての検証です。この取引手法は一目均衡表というチャート分析法の利用ですので、ロジック的には特殊なインジゲーター等のフィルターはそもそも利用していないはず。過度なカーブフィッテングによる調整はやっていないだろうという勝手な目論みもあって、5年分のデータで確認してみました。 ↓ ゴゴジャンさんの商品紹

利大損小百花繚乱EURUSDのバックテスト結果

バックテストで利大損小百花繚乱EURUSDを検証 利大損小百花繚乱EURUSDはバックテスト時に全足のヒストリカルデータが必要となるため少々面倒でしたが、最近の5年分についてバックテストを行いましたので掲載します。 利大損小百花繚乱EURUSD 10年間の1ロット運用で2,400万円の利益 PF2.50超 期待利得10,000円超 利大損小 単一ポジションの正攻法EA ヒストリカルデータはTickstoryより入手したデータを利用しています。

俺の一目|損小利大を狙うスイングトレード系のEA

スキャルピングでもないブレイクアウトでもないEAを導入 いままでに経験したことのないEAで収益の向上に挑みます。 俺の一目 損小利大で辛抱強いトレーリングストップで一攫千金を狙える。スキャルピング系のEAが多いポーフォリオには不可欠の一品 俺の一目は、日本でつくられたチャート分析法である「一目均衡表」を活用したロジックで、EAとしては珍しい30分足を利用しています。先行スパン1と先行スパン2との間に構成される「雲」を利用して為替相場の方向性を