FOMCの政策会合日程

MT4の自動売買に影響を与えると言われる米国のFOMC会合は年8回行われています。
金利政策発表に当たっては、為替相場の変動が激しくなることがあるため、FX自動売買のEAを必ず止める方も多いはず。

でもこの会合は約6週間毎という中途半端?な周期で開かれるので、自分はその存在をすぐ忘れてしまいます。
2018年の日程は既に発表済みなので、そんな忘れっぽい自分のために一覧表として書き出しました。

FOMC金利政策会合日程
(過去~2018)
  2018 2017 2016 2015 2014 2013
1月 30 31 26 27 28 29
  31   27 28 29 30
2月   1        
3月 20 14 15 17 18 19
  21 15 16 18 19 20
4月     26 28 29 30
      27 29 30  
5月 1 2       1
  2 3        
6月 12 13 14 16 17 18
  13 14 15 17 18 19
7月 31 25 26 28 29 30
    26 27 29 30 31
8月 1          
9月 25 19 20 16 16 17
  26 20 21 17 17 18
10月   31   27 28 29
        28 29 30
11月 7 1 1      
  8   2      
12月 18 13 13 15 16 17
  19 14 14 16 17 18
発表時間:2日目 米東部標準時間午後2時
(GMT18又は19、日本時間翌日午前3~4時前後

EAの過去の成績を確認する際にも利用できそうなので、政策会合が2日間に固定された2013年からの日程を一覧にしました。

もし、利用中のEAバックテスト結果が手元にあれば、過去の政策発表時のEA損益を確認してみてはいかがでしょうか。
必ずしもイベント時にEAを止める手法が、FX自動売買の収益を伸ばすとは限りません。
放置プレーのほうがEAにとって良かったりすることもあるはずです。

自分が利用するEAでも今後、過去のイベント時の動きについて調べてみようと思います。

窓埋めくん Professional
複数通貨ペアに対応した窓埋めEAの決定版