リアル口座でEAを使って4年・・がっかりしたEA

4年間MT4とEAを使ったFX自動売買をやってきましたが、すべてゴゴジャンさんで購入したEAを利用しています。利益は爆益ではありませんが少しずつ積みあがるようになってきたところですが、導入したEAの調子がいつも良かったわけではありません。

今回は期待して買ったのに役に立ってくれなかったEAたちを紹介したいと思います。導入時期や相場によってEAの成績は大きく変化する場合があるので、利用した時期がたまたま悪かっただけかもしれませんが、すべてお蔵入りしたEAたちです。

期待が外れたEAランキング

相当な期待をしていたのに・・気持ち的に期待が外れて心が折れた順で表示しますので必ずしも損失が大きい順ではありませんがなぜか多い順に並んでしまっています。

第1位 Inon_Scalping_Master
損失額 \-256,000-

Inon_Scalping_Master
プロトレーダーに求められるポジションを長時間保有しない制限を EAに導入したスキャルピングシステム

プロトレーダーに求められるポジションを長時間保有しない制限をEAに導入したスキャルピングシステムといううたい文句に惹かれて自動売買の初期に導入したEAの一つでした。最大保有ポジションが1という安心設計ではあったはずですが、勝つときもそして負けるときも金額が大きくなりやすいEAです。結果として最後に大きく勝った(一回のポジで14万円)のを最後に利用を停止しました。ゴゴジャンさんの最近のフォワードをみても利益を伸ばしている気配はないので停止の判断は良かったと思っています。相当期待していたEAだったのですが残念です。

第2位 Forex white bear V1 又は VEX
損失額  Forex white bear V1  \-72,000-
Forex white bear VEX \-106,000-

Forex White Bear V1

販売は停止されていますが有名なWhitebearシリーズのEUR/USD版です。当時は最も売れたEAだったと思います。懐かしいです。VEX版はオアンダジャパンの口座を作ったときに無料でもらえたEAです。どちらもほぼ同じ動きをするものでしたが、VEXのほうがどちらかというと荒い動きとなっていた記憶で、ロットを小さくしていたにもかかわらず損失額が大きくなっていました。ゴゴジャンさんのフォワードテストは2016年の初めで止まっていますが完全にロジックが破綻しており成績は真っ逆さまとなっています。当時はWhitebearシリーズがすごい人気でしたが、今生き残っているのはWhite Bear Z USDJPYくらいでしょうか、他にもまだありますがパッとしません。White Bear Z USDJPYは長期に成績が安定しているので活用させていただいています。

第3位 俺の一目
損失額 \-156,000-

俺の一目
損小利大で辛抱強いトレーリングストップで一攫千金を狙える。スキャルピング系のEAが多いポーフォリオには不可欠の一品

取引手法は一目均衡表というチャート分析法の利用ですので、ロジック的には特殊なインジゲーター等のフィルターはそもそも利用していないはずということで飛びつきました。あまり複雑なロジックが好きではなく自分が理解しやすい単純なものが好みです。自分でもバックテストを行って波が激しいEAであることは理解していましたが、他の調子がよいEAのほうに目移りしてしまい稼働を停止しました。長い目でみればいけるのかもしれませんが、なにせ浮き沈みの激しさに目がいってしまいました。荒波の中で利益を上げるというEAの性格はバックテストでわかっていたことではありましたが、安定してコツコツとプラスを伸ばすEAを見てしまうと稼働させる勇気が失われていきます。ゴゴジャンさんのフォワードテストを見ると最近は絶不調のようです。2019年は負け続けておりフォワード上の最大資金の1/3程度まで減らしてしまっていますので早めの撤退は妥当な判断だったようです。

第4位 マルチデイトレード
損失額 \-152,000-

マルチデイトレード

50%の勝率でもトータルで利益を出すことを考えたEAということで使用する通貨ペアの制限も受けないので興味をもったのですがなかなかうまくいきませんでした。現在は販売を停止しています。

(特徴)
・取引:デイトレイドで取引を完結
・複数の通貨ペアの運用を前提
※海外口座において8ペアの通貨で利用
・その日の勝ち負けは複数通貨のトータル成績で判定
・勝敗収束の期待値を50%として考えだされたロジック
・1日1ポジション(一つの通貨ペア)

特徴だけ読むと面白いと思いませんか?上手くいかなければ話にならない訳ですが、ゴゴジャンさんのホームページでは情報自体が削除されているところをみるとダメだったのでしょうね。トレードの動きとしては毎日マイナスが少しずつ増えていくジリ貧の結果がつづき、突如、ドーンとプラスを得るという勝ち方をすることが前提でしたが、負けが込んで希望がもてずに撤退しました。残念です。

さいごに

以上4つのEAを取り上げましたが他にも多くの有料EAに手を出しては撤退、いまの運用EAに行きついています。絶対に勝てるEAがあったらその1本に資金を託してロットを上げまくる!というのが利益を出すためには好都合ですが、「卵は一つのカゴに盛るな」はどんな投資の世界でも通ずる格言だと思いますので、コツコツと頑張るしかないのかなと感じています。

分散投資をしたら儲からないでしょ?ということで「卵は一つのカゴに盛れ」という逆パターンの発想があってもおかしくありません。でもサラリーマンが行う投資はギャンブルではありませんので自分の生活に支障が生じるような資金の増減は好ましくありません。無理をせず落ち着いた気持ちで幸せに暮らせる範囲の中で投資を行う節度が大切であり、投資の世界からの一発退場を防ぐ道義であると考えています。

今回は失敗談として書きましたが このブログのリアル口座の成績は 02.MT4月間収支 をぜひご覧ください。利益を出すFX自動売買の仕組みをつくる参考になれば幸いです。