スポンサードリンク

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆




一年ためたキャッシュバックを受け取ってみる

海外FX口座で自動売買するたびにもらえるキャッシュバック金額は侮れません。
一年間の取引でたまっているキャッシュバック金額約13万円を受け取ることにしました。
わたしはキャッシュバックを受け取る運営会社に Cashback Victory Inc. を選んでいます。

日本語のホームページで内容がわかりやすく、おすすめです。

受取を申請する

ログインしたマイページより、受取申請をします。
受取には日本の銀行口座かNetellerが使えます。わたしはNetellerを利用していないので、へそくり銀行口座をマイページで登録しました。
キャッシュバックを受け取るには残高のところにある「受取り申請」をクリックします。

海外FXのキャッシュバックを受取り申請する画面1
次にキャッシュバック受取り申請の画面が開きますのでキャッシュバックの受取りを申請するにチェックを入れて、自分のパスワードを入力し、受取り申請のボタンをクリック。

海外FXのキャッシュバックを受取り申請する画面2
『キャッシュバック受取り申請を承りました』の画面が出たらOKです。3日程度での入金ということなのでこれを待つことにします。
申請したのが土曜日だったので、営業日ベースで3日となると木曜日なのかなとこのときは考えていました。

キャッシュバックを受取り申請の完了画面

入金を確認

つぎの火曜日には指定した口座にしっかり入金されていました。思ったよりも早く入金された印象です。
入金に際しては手数料が自動的に差し引かれます。注意点は下記を参照ください。

キャッシュバックの口座入金金額

キャッシュバックに際する注意点

運営会社 Cashback Victory Inc. のホームページでは、要約すると以下のようなルールが記載されています。
・キャッシュバックの引き出しは合計金額が5000円以上であることが条件
・支払手数料として500円を差し引いて入金
・キャッシュバック額は計算時点での為替レートで画面に反映されている金額で固定
海外からの送金となるわけですが、入金の手数料が少額で済んでいるという条件はとても良心的だと思います。
今回は一年分のキャッシュバックをためてから引き出しを行いました。大きなキャッシュバックをそのまま寝かしておくのは、運用ができないお金を置いてあるのと同じですのであまり望ましいことではありませんね。
しかし、自分の口座へ送金する際には、一定の手数料が差し引かれることになりますので、キャッシュバックの引き出しはある程度の金額がたまってから行うほうがお得ですね。今後も10万円程度のキャッシュバックがたまったら、自分の口座へ引き出しを行っていこうと考えています。

by goldbridge

スポンサードリンク

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆