わたしのXM口座は順調に資金を増やしています。そこで、今回ははじめて海外FX口座からお金を出金してみることにしました。

海外FX口座では、出金時のトラブルの話をよく聞くのですが、自分で試してその感想を書いてみます。
XM口座では何種類かの方法で出金ができるのですが、もともと入金にはクレジットカードを利用していましたので、そのカードへ出金を試すことにしました。ただし、クレジットカードへの出金には注意点があります。基本的には、カードで入金した金額以上を出金することができないそうです。

XMの出金方法表示画面

今回は、入金した金額3000$を丸々出金することにしました。でも、なぜかビビりな性分で、最初に2000$を出金処理してみて上手くいきそうであれば、残りの1000$出金する指示を出すことにしました。
(トラブルの話を多く聞くだけに、少しだけ信用できていない)
ということで、出金指示を出したのですが、以下のエラー画面がでてきました。ガーンと少し固まってしまいました。

XM出金エラー画面

なぜなら、表示されているエラーの意味がわからなかったからです。
エラー:「正しい通貨フォーマットXXXX.XXをご使用ください」
みなさん、この日本語を読んで意味がわかりますでしょうか?
まったく、最初はわかりませんでした。フォーマットってなに?
このとき私は出金額として“2000”という数字を打ち込んでおりました。これは2000$という意味で入力した数値です。何も問題ないように感じます。出金はできないのか?

このサスペンスをもたらした犯人ですが、出金額の入力数値であることになんとかたどり着くことができました。
(誤り) “2000”
(正解) “2000.00”
小数点第二位まで数値を再入力したところ、このエラーが消えて出金処理ができました。
以下の画面はこの後に続けて行った1000.00$出金時の画面です。成功と出ています。

XM資金の出金成功画面

ただ、即時に出金されるのではなく、実際の処理には24時間かかるようです。でも、MT4の残高を確認したところ、3000$分の金額が消えていましたので出金の準備はできているのでしょう。

XMでは入金時にボーナスとして取引に使える仮想マネーがもらえるのですが、出金処理をする際にこの仮想マネーは全額削除されてしまいます。出金処理は、仮想マネーを除いた残金がいくらになるのかを確認してから行いましょう。

今回、出金してみての感想です。XMはホームページを日本語で表示することができるので、海外FX業者であることを普段忘れてしまうことがあります。しかし、その日本語の文章は英文の直訳的なものであるため、言い回しがストレートで微妙なニュアンスが意味と異なっている場合があることに注意しなければなりません。 今回は、出金時にエラーが生じても、理由を把握するのに時間を要してしまいました。日本語が主ではない海外FXの業者は、このような小さなトラブルが起こっても慌てずに対応できる心の余裕が必要だなあと感じました。

海外FXで出金ができないというトラブルでは、このような言語の相違から生じるすれ違いも理由のひとつなのかもしれませんね。 出金処理は無事に終わりましたが、指定のクレジットカードに入金処理がすぐにされるのかですね。その結果は、また報告いたします。


by goldbridge

スポンサードリンク