ガッツでFX自動売買

ARTICLE PAGE


      

FX自動売買はどうなったか~イギリスEU離脱派勝利の歴史的瞬間~

FXトレード日記

波乱のイギリス国民投票が終わって


今回の為替相場は結果がどうであれ、大きく動く危険性が指摘されていたため、よっぽどの腕に自信がある方を除いて取引を見送るのが賢明な判断であったのだろうと考えます。

これはFX自動売買においても同じことが言えたでしょうし、わたしもスキャルピング系のEAはすべて停止しています。投票の前評判がまんまと予想を外してしまい、なんとも後味の悪い週末となりました。来週も自動売買では少し様子見が必要な状況となっていますね。

さて、そんな中でブレークアウト系のEAとしてわたしが利用している“緊急発動FX USDJPY”ですが、大きな相場の動きがあったあの瞬間に稼働させていました。ではその結果がどうなったのかを報告させていただきます。

急激な相場変動を捉えてなんども緊急発動


結果として、FX緊急発動は大活躍をしてくれました。ブレークアウト自体をEAのロジックだというのは疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、このような急激な相場変動に対して一定のルールに従い、為替の売買を人間の手で入れることは不可能でしょう。MT4とEAを利用したFX自動売買ではこれを難なく担ってくれるのです。今回の緊急発動FXの取引チャートを貼り付けます。

イギリス国民投票のときの為替チャート USDJPY

大きな利益をもたらした


昨日一日の取引結果としてXMから今朝送付されてきた内容をアップさせていただきます。マイナスは小さくおさえ、プラスは大きくとったという結果がわかります。ただし、注意点としては今回のケースは相場の動揺が大きくて一方向へ相場がブレークアウトしたものではありません。一旦、相場が大きく変動したときには針がふれたかのような揺り戻しが起きています。





このようなときには、〇〇pips以上の変動があった場合に出動する設定であるFX緊急発動は、機械的に買いにも売りにもエントリーしますので両建てになってしまう可能性があります。これは注意点として気を付けておくべきでしょうね。

緊急発動FXの自動売買結果表 6/24

1日のMT4取引結果で 1429.28$ の利益が計上されています。

EAの設定はデフォルトのままとしていますので、バックテスト等からEAの設定値を変えている方ではもう少し違う結果が出ているかもしれません。

最後のポジションは相場の変動が大きくなくなった状況をみて、手動で決済して週の取引を終えることにしました。

以上 “緊急発動FX USDJPY”が今回の変動相場でみせた結果をお伝えします。

1分足が急に●pips動いた時に順張りで追いかけるEA
緊急発動FX USDJPY
緊急発動FX USDJPY | fx-on.com

By goldbridge
関連記事

スポンサードリンク
0 Comments
Leave a comment
0 Trackbacks

※免責事項※
  当ブログは、筆者のFX自動売買に対する考えや意見等を紹介しております。安易な投資活動を勧めるものではありません。
 どんな投資にもリスクがあります。FXへの投資はリスクがあることを十分に理解し、後悔のないように自己の責任で判断ください。

Copyright © ガッツでFX自動売買 All Rights Reserved.