ガッツでFX自動売買

ARTICLE PAGE


      

スキャルピング手法を理解する|FXトレード手法

初心者FX自動売買講座

→代表的なドレード手法の一覧はこちら←

スキャルピングとはどんな手法?


相場は、一定期間・一定方向に動く習性があると言われています。この現象を利用するトレード方法として、一定方向に動く小さい時間単位で利益を薄く確実にもぎ取ろう」というのがスキャルピングの基本的な考え方になります。
スキャルピングという言葉は ” スカル(頭蓋骨)の皮を剥ぐ” という意味からきたのだそうです。市場から薄い皮(利益)を剥ぎ取ることをイメージしているのでしょうね。

スキャルピング

トレードの特徴は?


一つの方向に相場が動いていることを利用して少ない為替差益を受け取ろうとするのですから、トレードの時間が短くなることが多いです。また、目標とする利益幅も小さくなりますから、一回の取引で多くを求められません。ただし、利益幅が小さいながらも、一回あたりのトレードは勝ちにつながる確率が高くなります。故に勝率が高いトレード方法ということができます。

この手法のリスクは何?


勝ちになる確率が高くなることから、相場の動きを合わせて何度も取引を繰り返すことによって、薄い利益をコツコツと積み重ねるといった手法ですが、当然リスクもあります。トレードの基本は、大きなトレンドを意識して、それに逆らわない方向で取引をするのが良いといわれています。しかし、人間は欲深い生き物ですから、一回の取引で利益を深追いするような考え方になると、失敗する機会が多くなります。特にポジションと相場が逆に動いてしまったときには、すぐに逃げる(損切り)判断ができないと、コツコツと積み上げてきた利益を”ドカン”と一瞬で吹き飛ばすことになるでしょう。

短い時間に取引が集中するスキャルピング


まさに、コツコツドカンという言い方がわかりやすい取引手法ですが、手動でこれをやろうとするととても煩雑な取引であることは、だれでもイメージがつくと思います。短時間で取引を行う指令を何度も出していくことになりますからね。
また、FX業者では秒単位で多数の取引を行ってサーバーへ負担をかける事例が発生し、短時間の連続したスキャルピング行為を禁止している会社もあります。

システムトレード利用のメリットは?


その点、機械的に取引を行ってくれる自動売買であれば、すべてシステムトレードのルールに従ってコンピューターが指示を出してくれますから、この手法を手間いらずで利用できます。なお、FX自動売買のMT4利用においては、スキャルピングをやってはダメだという情報は聞きませんので、EAを利用した取引はいまのところ問題ないと考えてよさそうです。

fx-onで販売されているスキャルピングを行うEAでは、安定した成績を収めていて人気の高い商品が多数あります。

MT4初心者自動売買講座のTopPege

魔法のようなFX自動売買を目指して by goldbridge
関連記事

≪スポンサードリンク≫

0 Comments
Leave a comment
0 Trackbacks

※免責事項※
  当ブログは、筆者のFX自動売買に対する考えや意見等を紹介しております。安易な投資活動を勧めるものではありません。
 どんな投資にもリスクがあります。FXへの投資はリスクがあることを十分に理解し、後悔のないように自己の責任で判断ください。

Copyright © ガッツでFX自動売買 All Rights Reserved.