ガッツでFX自動売買

ARTICLE PAGE


      

FX自動売買検証 2017年12月

MT4月間収支

2017/12の FX自動売買結果

12月の自動売買結果を掲載いたします。

2017/12 FX自動売買 mt4 検証結果
運用EA通貨収支(円)備考
OANDA
東京
サーバー
WhiteBearZ USDJPYUSD/JPY3,879 
ブレイクスキャルシステムUSD/JPY
EUR/USD
24,460 
窓埋めくん
Professional
※111,118 
OANDA  JAPAN Σ39,457 
FOREX
.com
12月運用なし   
FOREX.com Σ0 
楽天証券Color Your Life V2USD/JPY6,777 
FOREX.com Σ6,777 
XM
113円
換算
緊急発動FXUSD/JPY0US$0.00
EA_final_max_5pair※2-32,682-US$289.22
ゼロカットシステムによる帳消し20,585US$182.17
XM  Σ -12,097 
 XMキャッシュバック-0来月計上
VPS費用-3,564 SPPD
仮想ディスクトップ
外部サーバー
収支+30,573  
年利換算19.3% 運用資金合計 約190万 
※1:USD/JPY,EUR/JPY,GBP/USD
※2:USD/JPY,AUD/USD,EUR/USD,GBP/USD
   ※その他 ゼロ円XM口座でキャッシュバック用としてEGOISTを運用



FX自動売買収益グラフ

FX自動売買収益グラフ


今年はXM口座のEAが不発


EA_final_max_5pair はなかなかよい成績が出せませんね。
12月もマイナスとなり、EA購入資金は当分、回収できる状況にありません。
こうなってくると、運用を一旦フェードアウトしたほうがよさそうだと感じています。
現時点はfx-onのEA販売が停止されています。

1月は本当にどうしようか、損失の上塗りは避けたいので、ロットの縮小を図ります。

12月のXM口座の損失は結構大きかったのですが、ゼロカットシステムの発動によりマイナス分を一部帳消しにできました。
これは助かりましたが、帳消しにできたのはクレジットボーナス分の金額でしたので、その分証拠金として利用できる金額が縮小されます。
XMは800倍までレバレッジをかけれますから負けなければ大丈夫ですが、このままだと口座が吹っ飛ぶのも時間の問題でしょう。
EA_final_max_5pairが稼いでくれない限りは今のところなんともなりませんね。

なお、キャッシュバック分の金額は12月末に確定するのですが、記事のとりまとめが少し早くなりましたので来月分に計上します。
(今月はゼロ)

OANDAと楽天の口座は順調な取引となりました。
1月からはブレイクスキャルシステムのロット数を増加させて運用しますので、利益増加に期待しています。

ブレイクスキャルシステム
ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。
ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。?|?fx-on.com

2017年は新しく導入したEAが振るわず、利益を伸ばせませんでした。
2018年こそは、副収入と言えるくらい資金の増加ができるように期待したいです。


関連記事

≪スポンサードリンク≫

0 Comments
Leave a comment
0 Trackbacks

※免責事項※
  当ブログは、筆者のFX自動売買に対する考えや意見等を紹介しております。安易な投資活動を勧めるものではありません。
 どんな投資にもリスクがあります。FXへの投資はリスクがあることを十分に理解し、後悔のないように自己の責任で判断ください。

Copyright © ガッツでFX自動売買 All Rights Reserved.