ガッツでFX自動売買

ARTICLE PAGE


      

FX自動売買検証 2017年8月

mt4|月間収支

2017年8月は好成績で終了


ブレイクスキャルシステムが大活躍し、8月は好成績となりました。このEAの運用に手ごたえを感じています。

2017/8 FX自動売買 mt4 検証結果
口座運用EA通貨収支(円)備考
OANDA
東京
サーバー
WhiteBearZ
USDJPY
USD/JPY1,020 
break scal
system
USD/JPY
EUR/USD
85,976 
窓埋めくん
Professional
※128,206 
OANDA  JAPAN Σ115,202 
XM
109円
換算
緊急発動FXUSD/JPY6,514US$59.76
EGOIST4USD/JPY-30,438-US$279.25
EA_final_max_5pair※234,265US$314.36
XM  Σ10,341 
 XMキャッシュバック-8,886前月分
VPS費用-3,564 SPPD
仮想ディスクトップ
外部サーバー
収支+130,865
年利換算87.2%運用資金合計 約180万
※1:USD/JPY,EUR/JPY,GBP/USD
※2:USD/JPY,AUD/USD,EUR/USD,GBP/USD
※その他 ゼロ円XM口座でキャッシュバック用としてEGOISTを運用



2017年8月 FX自動売買の折れ線グラフ

2017年8月 FX自動売買の棒グラフ


ブレイクスキャルシステムの最近の成績 (0.5ロット運用)

ブレイクスキャルシステム
4月29,085円
5月12,582円
6月-15,026円
7月46,865円
8月85,976円
Σ159,482円


ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。

ブレイクスキャルシステム
ブレイクスキャルシステム | fx-on.com

なかなか地面から芽が出せないマイナス状況が長く続いていましたが、収益グラフに示すとおりやっとプラスに転じました。

EAを使ったMT4の自動売買を始めたころにビギナーズラックがあってから、利用するスキャルピングEAの不調によってマイナスが大きく生じた時期がありました。そこで諦めずに続けてきていろいろ勉強になりました。

そして今、利用するEAの運用にたどり着きました。
まだ利用開始から日が浅いEAもありますのでこのまま順調にいくとは限りません。
ただ、FX自動売買でお金の泉をつくることができそうだという前向きな気持ちが強くなりました。

その他EAの状況


ブレイクスキャルシステム以外のEAについても、概ね好調に推移した8月でした。ただし、EGOIST4については大ドローダウンがあったため収支マイナスです。

また、一か月の運用を通じてロット数の固定ができないEAでは資金管理が難しいと感じるところがあります。
しばらくの間、ロット固定がEAの仕様上不可能なEGOIST4をOANDA JAPANの運用から外すことにします。

キャッシュバックはXM口座での活発な取引を再開したことによって、復活して約8千円です。キャッシュバックがもらえて、なおFX口座の収支もプラスになるのはとてもよい傾向です。

WhiteBear Z USD/JPY は8月の取引が1回のみでした。ちょっと少ないですね。

以前も2017年1月に一旦収支がプラス化しましたが、すぐ沈んでしまいました。
2ヶ月連続でプラスを迎えるべく9月もEAたちに頑張ってもらいます。

fx-onさんでは最近発売されたEAですぐに人気となった商品もあるので、とても気になります。自分のスタイルに合いそうなものがあれば、詳しく調べてみようと思います。


関連記事

スポンサードリンク
0 Comments
Leave a comment
0 Trackbacks

※免責事項※
  当ブログは、筆者のFX自動売買に対する考えや意見等を紹介しております。安易な投資活動を勧めるものではありません。
 どんな投資にもリスクがあります。FXへの投資はリスクがあることを十分に理解し、後悔のないように自己の責任で判断ください。

Copyright © ガッツでFX自動売買 All Rights Reserved.