ガッツでFX自動売買

ARTICLE PAGE


      

2017年6月 FX自動売買検証

mt4月間収支

2017/6の FX自動売買結果

6月の自動売買結果を掲載いたします。

2017/6 FX自動売買 mt4 検証結果
口座運用EA通貨収支(円)備考
OANDAwhiteZUSDJPYUSD/JPY5,218 
break scal
system
USD/JPY
EUR/USD
-15,026 

XM
112円
換算
緊急発動FXUSD/JPY0US$0.00
EGOIST4USD/JPY1,523US$13.60
EA_final_max_5pair※1-2,128-US$19.00
XM  Σ -605 
 XMキャッシュバック-0前月分
VPS費用-3,564 SPPD
仮想ディスクトップ
外部サーバー
収支-13,977
年利換算-9.9%運用資金合計 約170万
※1:USD/UPY,AUD/USD,EURUSD,GBP/USD
OANDA JAPAN 東京サーバー
※その他 ゼロ円XM口座でキャッシュバック用としてEGOISTを運用


FX自動売買結果 2017年6月まで

FX自動売買結果 2017年6月まで


6月は自動売買の稼働がほぼOANDA口座のみとなっていました。
XM口座は4月にマルチデイトレードの利用を休止した影響で、5月・6月はほぼ取引がない状況です。

EGOISTのバージョンアップを待っていたことや、海外キャッシュバック口座で収益が期待できる新たなEA探す期間として6月を費やしました。

→EGOIST4のバックテスト結果はこちらから←

6/27からEGOIST4とEA_final_max_5pairの運用をXM口座ではじめましたので7月からはまた本格的な稼働がはじまります。

→EA_final_max_5pairのバックテスト結果はこちらから←

緊急発動FXの6月の稼働はありませんでした。最近はボラリティーが小さいためなのだろうと思います。相場環境としてはこのほうが安心できるのですが、結果として6月はマイナスとなっていますので、7月は新しく加わったEAに活躍してもらえることを期待したいです。

XM口座は5月、6月とほとんど活動しない2ヶ月を送ったので、この期間のキャッシュバックは見込めません。今月と来月はほぼゼロとなり、キャッシュバック収入は7月より復活する予定です。

考えていたEAの入れ替えが6月末にできたので、7月は少し期待しております。
わたしが7月から利用するEAたちは、長期的な安定性に期待して利用する方針で考えているので、爆発的な収益を生む可能性が低いポートフォリオだと思います。

大一番の勝負に挑むのではなく、コツコツと階段を上っていくような収益結果を見せてくれることを期待します。




関連記事

≪スポンサードリンク≫

0 Comments
Leave a comment
0 Trackbacks

※免責事項※
  当ブログは、筆者のFX自動売買に対する考えや意見等を紹介しております。安易な投資活動を勧めるものではありません。
 どんな投資にもリスクがあります。FXへの投資はリスクがあることを十分に理解し、後悔のないように自己の責任で判断ください。

Copyright © ガッツでFX自動売買 All Rights Reserved.