ガッツでFX自動売買

ARTICLE PAGE


      

口座を作ったら・・・自動売買開始の下準備

mt4|システムトレード

時間のない忙しい人でもFX自動売買を始めることは簡単です。その準備について思いつくことを書き出します。
【準備編】
FX口座を開設できたらMT4を利用した自動売買をはじめるための準備をしましょう。

① プログラム動作環境を確保


自動売買のプログラムは利用期間中、常に立ち上げておく必要があります。
すなわち、取引が行われている期間は24時間プログラムを止めることはありません。

自宅のパソコンを利用する場合には、電源が入ったままにできる機材を用意しましょう。
ウインドウズの省電力設定等で、電源がスリープになる設定にしていないかチェックしましょう。
パソコンの本体電源が切れないようにすることが条件です。

推奨されているPCの動作環境です。これは最小スペックと考えてください。
OS:WindowsVista・WindowsXP 以上
CPU:Pentium1GHz以上
メモリ:512MB以上(実際メモリーは1G以上最低欲しい)
通信環境:ブロードバンド回線(常時ネットがつながる条件)

上記のように自宅のパソコンで取引を行う場合は電源を常に入れておく条件となりますので、これを回避する方法としてレンタルした外部のネットサーバー上で作動させるという方法が多くの人に利用されています。
この件はまた別の機会にご説明します。

② MT4のインストール


利用する動作環境が決定したら、そのパソコン(サーバー)にMT4をインストールします。
通常は開設したFX業者よりダウンロードを行いインストールします。口座ログイン情報の入力等、各FX業者でカスタマイズされたデータが配布されていますのでこれを利用します。

③ 自動売買プログラム『EA』の準備


ここまで準備できれば、あとは自動売買を行うプログラムを準備すれば取引可能です。
プログラムの準備方法としては
 方法A. しっかり勉強してEAを自分で作る
 方法B. 無料で配布されているEAをDLして利用する
 方法C. EAを購入して利用する
がありますが、『方法C』が最も現実的な選択肢といえます。

まず『方法A』ですがここまで詳しい方はこのページの説明は不要ですよね。
時間がない中でやってみようと思う人は相当に敷居が高い条件となるでしょう。
プログラミングの手法だけでなく、ロジック(プログラムを行う取引ルール)を自分で編み出す必要があります。

次に『方法B』ですが、無料プログラムはネット上に無数にあるといっても過言ではありません。
市販のソフトではエラーや改善の余地があれば修正するなどバージョンアップが行われますが、無料ソフトはそのようなことはないと思ったほうがよいでしょう。

実際のところは信頼できる詳しい情報を入手することが困難で、プログラムの評価も難しくなります。すべてが良くないということではないですが、その調査をする労力と結果が見合うには相当の熟練が必要になるのではないでしょうか。

最後に『方法C』ですが、EAを紹介し販売するサイトを利用すると大変便利です。
わたしはFX-ONのサイトを利用してEAを購入しました。

このサイトはFX自動取引に必要なEAに関する情報が大変わかりやすくまとまっており、短い時間でもいろいろ調べることが可能です。
まずはFX-ONのサイトでどのようなプログラムが人気となっているかを見てみるとよいでしょう。

魔法のようなFX自動売買を目指して by goldbridge

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com
関連記事

スポンサードリンク
0 Comments
Leave a comment

※免責事項※
  当ブログは、筆者のFX自動売買に対する考えや意見等を紹介しております。安易な投資活動を勧めるものではありません。
 どんな投資にもリスクがあります。FXへの投資はリスクがあることを十分に理解し、後悔のないように自己の責任で判断ください。

Copyright © ガッツでFX自動売買 All Rights Reserved.