ガッツでFX自動売買

ARTICLE PAGE


      

海外FXキャッシュバックが生む利益とは

海外FX口座キャッシュバック

海外FX口座を使う理由


海外のFX口座としてXMを使っています。
XMを利用している理由は次の3つです。
その一 日本語のホームページがあってその内容がわかりやすいこと
その二 ゼロカットシステムがあるため、絶対に追証が発生しないこと
その三 取引に応じたポイントに加え、現金キャッシュバックがもらえること


現金キャッシュバックにスポットを当てて整理します。
これから海外口座でFX自動売買を考えている人は参考にしてください。

現金キャッシュバックがもらえる理由


現金キャッシュバックは、為替の取引量に応じてもらえるお金になります。
たくさん為替取引を行えば、その分多くキャッシュバックが発生します。

では、そのキャッシュバックが発生する仕組みですが、これは海外FX業者からわたしが直接いただけるものではありません。キャッシュバックをもらえる口座をつくるためには、キャッシュバックの取扱いをしている専門サイトを経由してFX口座をつくることが必要です。

キャッシュバックをもらうためのおすすめは、「CASHBACK-Victory」というサイトです。
海外FXキャッシュバックビクトリー.comのサイトにはキャッシュバックシステムをわかりやすく説明した模式図が載っています。

FX取引のキャッシュバックシステムを説明する画像

※図をクリックすると「CASHBACK-Victory」のサイトへジャンプします。

図の流れに示されるとおり、為替取引を行うと口座の開設を紹介したキャッシュバックサイトへ取引量に応じたマージンが海外FX業者から支払われる仕組みです。
簡単に言えば、顧客を紹介してもらった礼金ということですね。

そして、今度はキャッシュバックサイトから、マージンの分配として取引量に応じて発生するキャッシュバック金額を自分のアカウントへ入金してくれます。
なお、アカウントへの入金は、翌月の末に表示されることがこのキャッシュバックサイトのルールとなっています。

アカウントに発生したキャッシュバックは出金依頼をすることにより、指定する自分の口座へ現金が支払われます。
この際、所定の手数料がかかりますので、一定の金額が貯まってから出金することになります。

実際に支払を受けた結果を以下のブログ記事に書いていますので参考にどうぞ。

⇒ 海外FXのキャッシュバックを受け取ってみる

キャッシュバック金額を教えます


現時点のキャッシュバック金額のキャプチャー画像を貼り付けます。

海外FX キャッシュバック実績

最近は取引量が多いEAをXM口座の運用から外しているので、キャッシュバック金額が少なめに推移しています。
いまの取引方針では、今後も月額が大幅に増加することはないと思います。
しかし、ちりも積もれば山となるように、少しずつですが取得した合計金額が増加してきました。キャッシュバックの累計は19万円を超えました。

いままで実施した出金処理は一回だけですが、その後に追加で貯まった金額を見ると、いつ出金してもよい額になりました。
ここにお金を貯めておいても何も利用できませんので、そろそろ出金処理をお願いしようと思います。

もらえるキャッシュバック比率がよいFX業者はどこ?


利用するサイトによって、そのキャッシュバック金額は異なりますが、キャッシュバック金額は1ロット当たりの金額を示していることが多いです。
単位となる1ロットは、十万通貨単位となっているのが一般的です。

主な提携海外FX業者 

※図をクリックすると「CASHBACK-Victory」のサイトへジャンプします。

仮に0.6pips/1lot のFX業者であれば、十万通貨の取引に応じて6ドル(日本110円換算で660円)の現金キャッシュバックを受けることができます。

キャッシュバックサイトでは複数の海外FX業者と提携しており、ユーザー側の選択肢は多くあります。
キャッシュバックされる金額は各FX業者によって異なりますし、しっかり調べてから口座を決めるのが良いと思います。

XMはキャッシュバック金額が多い部類の業者であり、おすすめできる海外FX業者です。
最初に書きしましたが、XM口座は追証の心配がない業者ですし、キャッシュバック以外にも取引で利用できるポイントが貯まる特典もあり、一度は試してみて損しない業者の一つです。

ただし、取引に伴うスプレッドは各FX業者によって異なるため、キャッシュバック金額だけに囚われてしまうと、見えない取引手数料が高いところを選んでしまう可能性があります。
近年は低スプレッドをうたう海外FX業者もできています。
取引の利幅が小さいスキャルピング系のEAを利用する場合は、この点に特に気を付けたうえで複数のFX業者をしっかりと検討してみるのが良いと思います。



いかがでしたでしょうか。
海外FXのキャッシュバックで一定の金額をつくることが可能であることを記載させていただきました。

為替取引はトントンになってもキャッシュバックでおこづかいを稼ぐという手法は、説明した方法で始めれば簡単です。
関連記事

スポンサードリンク
0 Comments
Leave a comment
0 Trackbacks

※免責事項※
  当ブログは、筆者のFX自動売買に対する考えや意見等を紹介しております。安易な投資活動を勧めるものではありません。
 どんな投資にもリスクがあります。FXへの投資はリスクがあることを十分に理解し、後悔のないように自己の責任で判断ください。

Copyright © ガッツでFX自動売買 All Rights Reserved.