ガッツでFX自動売買

ARTICLE PAGE


      

FX自動売買の業者はどこがいい? その3

mt4|システムトレード

OANDA Japanの特徴は以下の3点です。

    FX自動売買を行うMT4のスプレッドが最も小さい業者

    優れた約定力

    マイナー通貨を含む72通貨の取引が日本円で可能


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
③について説明します。

どんな通貨で取引を行うのか。
これは利用するFX自動売買のプログラム(EA)により違ってきます。

EAで利用されている通貨ペアは取引量が多いもの
EUR/USD (ユーロ&米ドル)
AUD/JPY (日本円&豪ドル)
USD/JPY (日本円&米ドル)
EUR/JPY (日本円&ユーロ)
などがありますが、日本人にはメジャーな通貨ペアであり人気がありますね。

でもEAはアイデア次第で発展性無限大。
今後も新しいものがつぎつぎと生まれてくるでしょう。
また、現時点でもマイナー通貨を利用したEAは沢山存在しています。

≪様々な取引が可能⇒72通貨ペア≫

可能性を自分で狭めないためにも、取引可能な通貨が多いFX業者を選ぶとよいでしょう。
OANDA Japanで取引できる通貨ペア数は、72通貨ペアにもなります。
72通貨ペアをすべて使うことはまずないでしょうが、選択肢が多ければ多いほど知識や経験を積んだ後の可能性が広がるといえます。

≪少額な1通貨から始められる≫

取引可能な通貨単位ですが通常、FXの取引単位は10,000通貨とか1,000通貨とかに単位設定されており少額取引の融通が利きません。 これがOANDA Japanでは、1通貨から取引可能です。
少額な資金で自動売買を始めてみようと考える人にとって、とてもありがたいことです。
無理をせずに自分に合わせた取引量を設定できてしまいます。

≪両建て取引が可能に≫

両建ては、同じ通貨で買いと売りを同時にもつことで保有ポジションの損失拡大を限定する手法として利用されています。
OANDA Japanでは2015/5よりMT4における両建て取引が可能となりました。(通常のfxTradeでは不可)
中には両建てを前提として利益を出すことを目指したEAも世の中には存在します。このようなEAも本領を発揮できます。
ただし、両建て利用には別途制限がありますのでご注意ください。
取引コース:プロコースかビックコース
取引申請 :両建て用のサブアカウントを要作成

OANDA JapanはMT4を利用したFX自動売買の『強力な武器』となります。

魔法のようなFX自動売買を目指して by goldbridge 




コスト重視派のトレーダーが認めた圧倒的な約定力
関連記事

スポンサードリンク
0 Comments
Leave a comment

※免責事項※
  当ブログは、筆者のFX自動売買に対する考えや意見等を紹介しております。安易な投資活動を勧めるものではありません。
 どんな投資にもリスクがあります。FXへの投資はリスクがあることを十分に理解し、後悔のないように自己の責任で判断ください。

Copyright © ガッツでFX自動売買 All Rights Reserved.