ガッツでFX自動売買

ARTICLE PAGE


      

危険な海外FX業者で取引を行わないためには

FXトレード日記

海外のFX業者はレバレッジを大きくして利用可能であるため、いつかは利用してみたいと考えている人も多いと思います。ただ、日本のFX業者に比べて日本語のホームページがわかりにくかったり、送金が面倒だったりして敷居が少しだけ高いのは確かですね。

また、ネットで調べていくと、いくらでもよさそうな業者が検索できるというか・・・情報が氾濫しているのも確かです。

そこで、私なりに考えたことを書いてみました。

『海外FX業者を選ぶ注意点』


・ネットの情報はのまま鵜呑にしない。参考程度で考える。
うまい話には裏がある。そう考える慎重な気持ちで調査する。
日本人が多く利用している業者を選ぶ。これが致命的なミスを防止する。
・高レバレッジの海外業者は日本では無登録。これは当たり前なので惑わされない。


絶対にだまされない


1.参考程度ですが


ネットで掲載されている情報として、海外FX業者の検証というページがあったので、アドレスを載せてみます。

↓下のリンクを押すと、該当するヤフー知恵袋のページにジャンプします。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n352536


このページは詐欺にあたりそうな業者を書き出したものだそうです。
どんな会社があり、それに対する情報はなにか、参考にはなります。

ただ、このページを読むときの注意点ですが、ライター様は海外FX業者が嫌いで全く信用していないです。そのような観点で書いてあるので、非常に辛口です。また、『グレー』な情報はすべて『黒』とみなして書いていらっしゃいます。ということで、ちょっと言い過ぎのところもいっぱいありそうですが、いままで聞いたことがない業者を調べてみたいときは、このページで検索してみると参考になるのではと思います。

あと、日本で登録されていないFX業者は詐欺だと決めつけて書かれているようです。それは違うと私は考えているのであとで触れさせていただきます。

また、利益が出たときに出金ができないという不具合も多く報告されているようです。これについては、実際にそうである場合もあるでしょうし、中にはトレーダー側の出金手続きミスということも考えられます。(実は、これが多いという話もあります)ただ何せ、言語が違う国にある業者とお金の取引を行うのですから、手続きが少々面倒になるとはじめから覚悟が必要ですよね。記載される内容を読んで各々で判断いただければと思います。

(情報 2016/8/24時点)

2.低スプレッドの業者に注意


日本のFX業者では低スプレッドを謳い文句とする会社が多く、顧客獲得のために熾烈な競争でしのぎを削っています。当然ながら、海外の業者でも各会社でスプレッドや取引可能な通貨ペアは異なるので、選定するときに低めの業者を選びたいのは人の常でしょう。

ただ、ネットで検索してみると驚くほど低スプレッドの業者が見つかることがあります。こういうときは、いいものを見つけた!即契約!ではなく冷静に考えてみましょう。

こんなとき、1で記載したリンクページの記載が参考になるかもしれません。常識を覆すような低スプレッドで取引をさせてくれる業者があったとしたら、なにか裏があるかもしれません。気を付けたいのは海外のFX業者(会社)を直接見に行くことができませんので、実態がある会社であるかの判断が直にできません。少しでも怪しいと思った業者には手を出さないようにしたいものです。

3.人気がある会社=実績(利用者)が多い


このように書いてしまうと、元も子もないのかもしれませんが、実績が多い業者を選ぶというのが順当な判断でしょう。

業者の紹介ページは星の数ほどあると思いますが、検索で引っかかってくる数が多い業者は、日本でも多くの人に知られている会社であると思います。そういった会社を中心に自分の取引スタイルや入出金スタイルに合う業者を選定してみてはどうでしょうか。

4. 海外FX業者は日本で無登録なのが普通


日本のFX業者はレバレッジの最大が25倍であることは、みなさんご存じのことでしょう。これは、日本の金融庁に登録するためには25倍に設定しなければならないためです。

言い換えますと、FXの新規取引時における証拠金として取引額の4%以上を預託させないと日本でFX取引を行ってはいけないことになっているためです。4%を100%で割ると25倍ということになりますね。

しかし、私たちが海外FX業者を利用したい理由はレバレッジが高い会社を使いたいためということがほとんどです。しかしながら、25倍を超えた業者は日本では登録できないのです。私が利用しているXMも最大888倍の業者ですので、当然登録はできないわけです。

海外のFX業者が日本で無登録なのは登録をしないのではなく、やりたくでもできないということになります。登録されていなくて当たり前なのです。

by goldbridge
関連記事

スポンサードリンク
0 Comments
Leave a comment
1 Trackbacks
この記事へのトラックバック

※免責事項※
  当ブログは、筆者のFX自動売買に対する考えや意見等を紹介しております。安易な投資活動を勧めるものではありません。
 どんな投資にもリスクがあります。FXへの投資はリスクがあることを十分に理解し、後悔のないように自己の責任で判断ください。

Copyright © ガッツでFX自動売買 All Rights Reserved.