ガッツでFX自動売買

CATEGORY PAGE


category: EA|長期バックテスト  1/1

利益を高めるEAパラメータ設定|窓埋めくんprofessional

窓埋め手法の効果を最大限に引き出すfx-onで販売されているEAの窓埋めくん professional ですが、デフォルトのパラメーター設定では利益幅と損切り幅がつぎのように設定されています。・利益幅  :前日の終値・損切り幅 :始値終値の差の1/2一般的には一定のpipsで利益幅、損切り幅を指定するEAが多い中、窓埋めによる利益を狙う関係から変動性をもった設定となっています。複数通貨ペアに対応した窓埋めEAの決定版窓埋...

  •  0
  •  0
Color your life V2 バックテスト結果

導入したColor your life V2 をバックテストこのEAは複利運用で莫大な利益をもたらすことに期待がかかるのですが、バックテスト結果はどうなったでしょうか。ほっといて、一口座一EA複利で15万から5,000万の実現へColor Your Life V2複利運用の場合、当たれば資金増加がとても大きくなる半面、はずれたときは一気に資金が減少します。このため、資金の増減がわかりやすいように期間を3年程度に区切ってテストしました。スプレッド...

  •  0
  •  0
勝てるFXシストレ「窓埋めくん」のバックテスト その2

窓埋めくんProfessional バックテストその2このEAは週初めの始値と前週の終値との差を利用する窓埋め取引をMT4で取引を自動化した商品です。その2の結果では、利用可能な5つの通貨ペアの成績を並べて整理します。→窓埋めくんのバックテスト結果その1はこちら←窓埋めくんProfessionalのEA成績一覧表バックテスト結果の一覧表です。PFのみを確認するとどの通貨でも成績が良さそうに思ってしまうのですが、実際は優劣がはっきりして...

  •  0
  •  0
勝てるFXシストレ「窓埋めくん」のバックテスト その1

窓埋めくんProfessional バックテストその1複数通貨ペアに対応した窓埋めEAの決定版窓埋めくん ProfessionalFX取引の必勝パターンを再現する窓埋めEAのバックテスト結果を整理します。バックテストの対象は「窓埋めくんProfessional」です。複数の通貨ペアで窓埋めのシストレを完全自動化できる優れたEAです。→EAの紹介はこちらのページに整理しています←今回は、その1としてEAバックテスト結果を掲載します。1.窓埋め取引の簡単...

  •  0
  •  0
良好な複数の通貨ペアで試したバックテスト結果をまとめる|EA_final_max_5pair

EA_final_max_5pair EAバックテスト(まとめ)fx-onで販売されているEA_final_max_5pairのバックテスト結果について、2回にわたって結果を書かせていただきました。ここでは、そのまとめとしてバックテスト結果をグラフに整理したいと思います。【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】今回のバックテストは、海外FX口座であるXMでの利用を想定して実施した結果となります。このため、日本のFX業者で利用する条件に比...

  •  0
  •  0
EGOIST4の検証 (第二弾)

海外FX口座で利用可能であるか?スプレッドを大きめに設定したEGOIST4のバックテスト結果です。EGOISTを進化させましたわたしが利用しているXM口座のスプレッドは平均1.8程度となっており、この値を目安に実施しました。下表はXM(スタンダード口座)における主な通貨ペアのスプレッドです。XM スタンダード口座 平均スプレッド[USD/CHF]2.6[AUD/USD]1.8[GBP/USD]2.3[EUR/USD]1.7[USD/JPY]1.8今回も第一弾の結果と同じくTi...

  •  0
  •  0
EGOIST4の検証 (第一弾)

EGOIST4 リリース!EGOISTは多くの購入者がいるEAですが、この進化版として登場したのがEGOIST4です。発売開始は2017/6/22です。EGOISTを進化させましたEGOISTを既に持っている方には初回バージョンに限って無償バージョンアップが実施されました。わたしもその恩恵をうけました。さっそくですが、どのように変わったのか確認してみました。EAの考え方についてまず、バージョンアップとはいったものの、実際はまったく違うEAであ...

  •  0
  •  0
EA_final_max_5pair バックテスト(第二弾)

EA_final_max_5pair バックテスト(第二弾)続いて第二弾です。その結果の前に、このEAはXM口座で利用することを考えておりますが、利用するFX会社でのスプレッドを前提とした運用で利益がまったく見込めないようでは意味がありません。【完全同一ロジックで5通貨ペアが右肩上がりのEA】EA_final_max_5pairこのEAは下表の5つの通貨ペアで利用できることが最大の強みです。その5つの通貨ペアに対するXMスタンダード口...

  •  0
  •  0
EA_final_max_5pair バックテスト(第一弾)

EA_final_max_5pair バックテスト(第一弾)バックテストとしてTickstoryで試していたのですが、全ティック方式で流しっぱなしの状態にてパソコンを付けたまま一週間放置しておりました。しかし、バックテストは一向に進まず、途方もない時間がかかることがわかりました。DLLファイルを利用するようですが、このようなEAは全ティックでバックテストを行うのは難しいようですね。無駄な時間をつかってしまいました。...

  •  0
  •  0
緊急発動FX バックテストでパラメーター変更を検証

EAパラメーターを変えて影響を確認今回は緊急発動FXのパラメーターを変えてみるとどうなるかをバックテストした結果を載せてみます。バックテストはTickstoryを利用しております。検証期間は2007/5~2016/12までです。期間が長ければ良いという訳ではありませんが、もともと取引回数が少ないEAですので、何回取引ができたのかも重要なポイントですかね。また、バックテストの基本パラメーターはV1.06時点の内容です。その後の...

  •  0
  •  0
緊急発動FXがバージョンアップでパラメーター変更

緊急発動FXがバージョンアップでパラメーター変更2017/2/10にバージョンアップがありましたが、細かい説明がfx-onさんのホームページに書かれていないため、確認した結果をアップします。今回バージョンがV1.06 より V1.07に変更となりました。このバージョンアップでEAのデフォルトの設定値に変更が生じています。どの値が変更となっているかを表に記載しました。緊急発動FXV1.06v1.07MAGIC12015071020150710MAGIC2201507112015...

  •  0
  •  0
長期バックテスト EGOIST(その2)

バックテスト結果より運用方針を検討EGOISTが収益性で安定していない理由として最大ポジション数が多いためではと考えていたため、最大ポジション数を変化させたケースについて長期バックテストを行ってみました。その結果は・・・・→長期バックテスト EGOIST(その1)←そして、今回はその結果より自分が考えているよさそうな最大ポジション数とデフォルト値とを対比してみることにしました。トレンド追従型のシンプルなEAですわ...

  •  0
  •  0
長期バックテスト EGOIST(その1)

はじめに今回はEGOISTについてバックテストを行ってみました。わたしはこのEAのライセンスを2つ持っているのですが1つは昨年の途中から休眠中です。トレンド追従型のシンプルなEAです最初は相当期待していたのですが、連発のドローダウンに見舞われてしまい、収益を上げてく確信が持てなくなってしまいました。残りの1つのライセンスは、このEAの取引回数が多い特徴を利用してXMのゼロ円口座でキャッシュバックを狙った運用を続け...

  •  0
  •  0
長期バックテスト ブレイクスキャルシステム

長期バックテスト ブレイクスキャルシステムバックテストEA : ブレイクスキャルシステムバックテスト期間:  2007/5 ~ 2016/12ロット        :  0.1(1万通貨) で固定ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。バックテストはEUR/USDとUSD/JPYのペアで行ってみました。どうなったのかというと・・・・①EURUSD 両建てありPF 1.17総利益 12864$総損失 11009$②EURUSD 両...

  •  0
  •  0
長期バックテスト White Bear Z USDJPY

長期バックテスト White Bear Z USDJPYバックテストEA : White Bear Z USDJPYバックテスト期間:  2007/5 ~ 2016/122016年 fx-on 売れ筋No.1 EA! シロクマの集大成!バックテストは tickstory で長期ヒストリーデータを入手して実施したものです。ご参考になれば幸いです。tickstory を使うことで精度の高い検証が期待できると考えています。グラフをみると、長期でも通用することがわかるすばらしい結果だと思います...

  •  0
  •  0

※免責事項※
  当ブログは、筆者のFX自動売買に対する考えや意見等を紹介しております。安易な投資活動を勧めるものではありません。
 どんな投資にもリスクがあります。FXへの投資はリスクがあることを十分に理解し、後悔のないように自己の責任で判断ください。

Copyright © ガッツでFX自動売買 All Rights Reserved.